多胎児のひろば(オンライン)開催しました^^

ママパス長岡京スタッフのしおりです^^

向日市子育てひろばさくらんぼでもスタッフをしています。

先日、オンラインで初めての多胎児のひろばを開催しました!

(ママパスポート長岡京・一般社団法人いんふぁんとroomさくらんぼ共催)

実は、今までも子育てひろばで定期開催していたのですが、今回は新型コロナウイルスの影響も考え、オンライン開催を初めて実施しました。

ママパス・さくらんぼなどたくさんの人の協力をいただき、総勢1000名以上の方に情報を届けることができたのでは、と思います。


ただし、多胎児の出生率は約1%!!


ですから

双子ママ・三つ子ママへはなかなか情報を届けたり、

ましてや街でばったり出会うことができません><

だからこそ つながり が大切なのです。


私自身は三つ子を出産しましたが、

双子の友達すらいないし、知り合いには双子ママもいませんでした。

妊娠中、世の中には情報も少なく、見たことも聞いたこともない存在を育てていけるのか!?

特別な支援もないのに・・・

まさに雲を摑むような気持ちでした。

そんな中、私の話を聞き、車で1時間もかけ、小さな三つ子を連れて会いに駆けつけてくれた三つ子のママがいました。

世の中に私一人きりじゃないんだ、という心強さを感じました。

それから、何度も辛い時は弱音を聞いてもらい助けてもらいました。


今は気軽にSNSで繋がることができますが、

やはり同じ多胎児を育てている者同士、

しかも近い地域、何かあったら助け合える、

地域の情報を共有しあえる、そんな相手がいるのは心強いものだと感じます。


今回オンラインお話会に参加してくださった双子ママ(妊婦さん)からはこんな感想をいただきました。

「産後の生活のことや、外部サポートのこと、こだわらず落ち込まず上手に切替えすること、何より自分の身体と心を大切に元気でいることを1番に考えることなどなど、多胎児を子育てしてるお2人から直接聞けて、構えすぎなくてもいいんだなと思えた

妊婦期間これからどんどんお腹大きくなると思うけど楽しみに過ごそうと思います」


双子ママ、三つ子ママは出産後は怒涛の毎日になると思います。

妊娠期間中に情報収集で多胎児の日に遊びに来てもらうのもオススメです!


向日市子育てひろばさくらんぼ

075-950-0153

京都府向日市寺戸町瓜生28−48

JR向日町駅徒歩1分

多胎児デー

毎月第一火曜日

開室時間 9;00ー14;00


多胎児デー以外でも、多胎児スタッフが在室している日もありますので問い合わせしてくださいね。

また、身近に双子・三つ子を妊娠出産したママがいれば、こんな場所があるよ!と伝えていただけたら嬉しいです^^

京都乙訓地域の双子・三つ子ママが繋がるきっかけになれば嬉しいです。


ママパスオンライン(オンラインで参加できるイベントのお知らせが届きますよ♪

https://lin.ee/iGPG7Pm


mama passport Nagaokakyo 【ママパスポート長岡京】

京都府長岡京市・地域密着型子育て情報誌「ママパスポート長岡京」 「ママパスポート長岡京」春号(2020年7月1日発行) 準備中!