長岡京赤ちゃんメモリアルイベント 

赤ちゃんが産まれてから成長をお祝いする
行事ごとがあります。
ママパスポート長岡京では、
大きなイベントごとは
沢山の赤ちゃんとママたちに参加してもらえるように
行政とコラボして開催することもあります。
メモリアルイベント☺
そのひとつに 『いっしょうぱん上げ大会』
と開催しました。

いっしょうもち は知ってる方は多いと思いますが、
それをパンでやってみようと数年前から
企画し、地元のパン屋さんのご協力に
よって開催しています。
でもね、
思っている以上に重たいパン
これ、重たいね~😅といいながら
『これ背負ったら男になれる』
って力強い言葉をお子さんに
声かけておられました。
『そんなこといわれても~ママ~』って聞こえてきそうですが…
この後、背負って頑張ってママの元へ
このいっしょうぱん上げは、
よちよち歩きから参加できます。
パンは重たいからダミーでも作ってみました。
ハイハイレース、いっしょうぱん上げ
でも沢山ママパパ、おじいちゃん、おばあちゃんがいる前では、緊張するよね
ハイハイでも頑張ってママところにたどり着いたときは、
会場から『👏』拍手がありました。
少し感動😢

こういうみんなの前でチャレンジする
チャレンジさせるママはいいと思います。
因みに、うちの子も2歳から勝負事のレースに出てました。
最初は何がなんだかわからないけど、出てるうちに段々変わってきます。
こんな小さい子に
そんなことさせるの?って言われてましたが、本番に強い子になりましたよ。
あくまでも参考に…

泣きながらでもちゃんと最後までいくんです。おいで、おいでって呼んであげるとね。
衣装もばっちり購入、ベビーバンドもハンドメイドでつくってもらいました。
地元のパン屋さんにもご協力いただきました。
このイベントは、
長岡京健康医療推進室とコラボ
食育をテーマにしたイベントです。
長岡京の小児歯科の先生の講演会もありました。
噛むことの大事さのお話をされてました。
噛まない食事がこどもの歯に影響するということを…

漫画のサザエさんの家族でご飯たべるシーンでは、飲み物が一切置かれてないのです。
昔は、ご飯しっかり噛んで食べたあとにお茶、お水を飲む習慣だったのが、
現代は変わってきてる→先生からのお話
日曜日なのに会場は満員でした。

講演会の前に前座で、産後カフェでもお馴染みのママパススタッフによる耳つぼの時間。座ってできるストレッチです。

帰りにはまだママパスを手にしたことがなかったママたちに配布させてもらいました。
ご参加いただいた皆様
ありがとうございました。

長岡京市食育キャッチフレーズ
な かよく たのしい 食卓づくり
が っこう大好き 給食大好き
おとなも子どもも 一緒に学ぼう 食の文化
か ぞくそろって いただきまーす
き そく正しい 三度の食事
よ く噛んで食べると からだもいきいき
う けついでいこう 風土と命
し ょくでつながる 人と人

mama passport Nagaokakyo 【ママパスポート長岡京】

京都府長岡京市・地域密着型子育て情報誌「ママパスポート長岡京」 「ママパスポート長岡京」秋号(2020年10月1日発行) 準備中!