みんなどうしてる?子どもの歯&卒乳・断乳

ママパスポート長岡京1~3月号では、

【子どもの歯】【卒乳・断乳】について、

現役ママや先輩ママにアンケート!(アンケート数52人)

アンケートにご協力いただき、ありがとうございます!

この記事では、

紙面に掲載しきれなかった情報を

ご紹介していきます!

――――――子どもの歯――――――

みんなの悩みに歯科衛生士さんからアドバイス!

【歯みがきの頻度】

【歯医者に通うタイミング】

【指しゃぶりと歯並び】

この3つについて、ご紹介します!

【歯みがきの頻度】

基本的には1日3回が理想!

生後半年〜1歳過ぎ頃までは、歯が上4本下4本の前歯のみのお子様が多いと思います。

なかなか3回となると難しいと思うので、

せめて寝る前だけでも時間をかけて磨くことをおススメします!

1歳半を過ぎると奥歯も生え始めます。

奥歯はここから数年使います。

食べかすも残りやすいので、奥歯が生えてきたお子様は1日2.3回をお勧めします☆

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…・‥…━…‥・‥…━

【歯医者に通うタイミング】

歯が一本でも生え始めたら、がタイミングです!

まだその頃には虫歯の心配はほとんどありませんが、

生え始めた歯は弱く、未完成なので虫歯になりやすいです。

歯医者さんに通って、定期的なお掃除やフッ素塗布をしてもらう事で、

虫歯菌に強い歯にできます!

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…・‥…━…‥・‥…━

【指しゃぶりと歯並び】

指しゃぶりは歯並びに影響します!

前歯が前に出てしまったり、綺麗に噛み合わなくなることがあるので

4歳になる前には辞めて頂くのが理想です!


子どもの歯みがきに苦戦された方がとても多いアンケート結果でした!

苦戦されながらも、あの手この手で工夫されています。

この内容が、少しでもママたちのお役に立てていれば嬉しいです。

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…・‥…━…‥・‥…━

卒乳・断乳について、助産師さんからアドバイス

『卒乳』とはお子さんが自らおっぱいを吸わなくなること、

『断乳』とは親の都合で授乳をやめること

アンケートでは、特に大変だったことについて、

助産師さんからアドバイスいただきました!

【夜間断乳と昼間の断乳】

【断乳後の水分補給】

【ママの気持ちの整理】

この3つについて、アドバイス内容をご紹介します!

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…・‥…━…‥・‥…━

【夜間断乳と昼間の断乳】

昼間の断乳の方が簡単に進むことが多いです。

ご飯も食べてお腹は満たされるし、遊びで気も紛れる。

9ヶ月でしっかりご飯を食べているお子さんであれば、

食後のおっぱいも欲しがらなければ必要はありません。

ママの睡眠確保のために夜間断乳をチャレンジするのなら、

その準備として寝る前のルーティンをつくることをおススメします。

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…・‥…━…‥・‥…━

【断乳後の水分補給】

断乳前に母乳以外から水分を摂る練習はしておいた方がいいです。

まずは『飲む物』が合わないのか、『飲み方』が合わないのかを考えます。

意外と《お茶は飲まないのに白湯なら飲む》とか、

お茶でも《麦茶は飲まないのにほうじ茶は飲む》とかがあります。

飲み方に関しては哺乳瓶では飲まないけど、スプーンやコップでは飲むとかありますので、

色んな方法を試してみてくださいね!

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…・‥…━…‥・‥…━

【ママの気持ちの整理】

いつどんな時でも子どもにとっての一番を考えているママ。

時には、あの時こうすればよかったのかなと後悔をすることもあるかもしれません。

でも、その時に沢山悩んで選んだこと以外に正解はないと思います。

他の選択肢を選んだ先は誰にもわからないもの。

自分の選択に自信をもって!


ご協力ありがとうございました。

《子どもの歯》歯科衛生士 羽田由華さん

《卒乳・断乳》助産師 ひろつ えりかさん

mama passport Nagaokakyo 【ママパスポート長岡京】

京都府長岡京市・地域密着型子育て情報誌「ママパスポート長岡京」 「ママパスポート長岡京」(2023年1.2.3月発行中) FMおとくに リヴ★ラジ(金曜12時~) 第3金曜日 13時前後ママパスプラス出演中