こどもの離乳食・食事のこまりごと

\悩める新米ママの/
  ~相談室~

今回のお悩みは、「あそび食べ」について…

妊娠→出産→育児と

少しずつ慣れてきたかな~と思っていたら、

【離乳食】の時期がやってきますね。

市の離乳食教室に参加して、

流れなどを初めて理解するママも多いと思います!

今回は、

8か月男の子ママの悪戦苦闘した

離乳食との闘いを

乙訓地域で離乳食教室や相談会を開催している

管理栄養士のちょこ先生からのアドバイスも

含めながらご紹介していきます。

✼••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••✼

離乳食が思うように進まない。
 食べムラや気分によって、毎日状況が変わる。

✼••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••✼

毎日の運動量や気温などが変わるように、

子どもにとっても、食べたくない時や

昨日と違うということはあって当たり前です。

頑張って作ったご飯を残されることは、

ママにとって、とてもショックなことですが、

まだまだ経験を積む時期なので、

繰り返し試してみましょう!

🔴よく食べてくれる物ばかり与えることは、おススメしません。

→子どもは、『嫌がれば、好きなものをくれる』と覚えます。

 食卓に出さない=食べるチャンスがない、ことになります。

 

 お腹がすいている時に、苦手なものからあげることをおススメします☆

 食べてくれなくても大丈夫。この経験が大切です。

✼••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••✼

 少量のストック作りって必要?

✼••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••✼

ママにとって一番楽な方法は、なんですか?

ストックが楽?取り分けが楽?

炊飯器を活用して離乳食作りを行うなど、

作り方は、他にもたくさんあります。

まずは、ママにあった方法を見つけることから

始めてみませんか?

✼••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••✼

 子どもにとって、
 ご飯の時間が苦痛にならないか不安。

✼••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••✼

子どもが食事を楽しむには、

『ママが楽しく過ごす』ことが、とても大切です☆

ママの抱えている【不安・辛さ】は、子どもに伝わります。

まずは、ママや周りの家族の方が、

楽しく食事をして過ごしていることを心がけてみてくださいね。

✼••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••✼

食事の体勢・スプーンの素材
 食べる順番や時間について

✼••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••✼

~体勢について~

  バンボの姿勢は、食事には向きません。

  しっかり座れるまでは、抱っこが一番です。

~スプーンの素材~

  素材よりも、深さに注目。

  初期の時期は、できるだけ平らなものを使いましょう。

  目安は、コンビニで貰えるアイスのスプーンの深さ🌟

~食べる時間~

  ママの一番負担の少ない時間帯で大丈夫!

  ただし、新しい食材を与える場合のみ、

  必ず病院が空いている時間に食べさせましょう。

~食べる順番~

  基本的には、【離乳食→授乳】です。

  授乳リズムを整えてから、離乳食に移行することで、

  お腹の空くタイミングなどを知ることができ、

  離乳食を出すタイミングが掴みやすくなります。

  

  ・お腹が空きすぎて泣く→離乳食食べない

  ・母乳やミルクが好きすぎる→離乳食食べない

  場合もあるので、離乳食から食べられるように

  少しづつ環境を整えていきましょう。

  授乳を先に行うことで、お腹が満たされ、

  離乳食が進まない可能性もあります。

✼••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••✼

 ミルク粥のミルクってどうしてる?

✼••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••✼

ミルク育児の方は、ミルクを調乳する際に

ミルク粥の分を取ってもよいですね。

本などにミルク粥の記載はありますが、

絶対にやらないといけない訳ではありません。

ちょこ先生も4児のママも

ミルク粥は作ったことがありません(笑)

よく試供品で貰うミルクの粉を

離乳食の時にそのまま使ったことはあります☆

ママのやりやすい方法が見つかるとよいですね。

✼••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••✼

 大きめにカットしたものを食べさせてもよい?

✼••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••✼

自分で持たせて食べさせても問題はありません。

ただ、お子さまの発達を見ながら、

【誤嚥しないか】注意は必要です。

ごっくんや歯茎でつぶす経験をたくさん積んでから

でも遅くはありません。

8か月頃では、まだまだ消化吸収の力は弱いため、

加熱することをおススメします。

お子さまにもよりますが、

果物は後期食の頃から、生でも大丈夫なものも

でてきます。

始めて見てわかるギモンがたくさんありますよね。

これからも。ママパスポート長岡京では、

皆さんの悩みに寄り添えるよう、

発信していきます☆



《相談室》のコーナーでは、
みんなのお悩みを待っています!
悩みに小さいも大きいもありません。
今、抱えているちょっとして不安を私たちに教えてください!
ママパスポート長岡京公式LINE登録後、
「相談室へのお悩み」と

メッセージを送ってくださいね☆彡

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

mama passport Nagaokakyo 【ママパスポート長岡京】

京都府長岡京市・地域密着型子育て情報誌「ママパスポート長岡京」 「ママパスポート長岡京」(2022年10.11.12月発行中) FMおとくに リヴ★ラジ(金曜12時~) 第3金曜日 13時前後ママパスプラス出演中